見積もりシミュレーション
お問い合わせフォーム
著者プレゼント
お気に入り登録してね
社長ブログ

全ては自分の問題。

2016.5.20

平成28年5月20日(木曜日)

自分の人生に起きるあらゆる出来事は全て自分の問題だと思って生きています。
社員や取引先のミスが原因によるトラブルは当然のこと、避けようの無いアクシデントや、一方的に誤解されてしまったり、言いがかりみたいな攻撃を受けたり、自分の努力だけでは回避できそうにない出来事も、全てを自分の問題(課題ではない)だと思って受け入れています。

そんなことを言うと『そんなに全てを一人で背負い込まなくても・・・・・・・・』的な心配をされることもありますが、実は全く逆の話で、全てを自分の問題として受け止めることは自由になることなのです。
全てを受け入れることで自由を手に入れているのです。

身の回りに起きる全てを自分の問題だと認識し、その前提で生きることは、何があっても絶対に【人のせい】にしないと覚悟することです。
【人のせい】にしないと覚悟し、自分の人生の中から【人のせい】を一切排除することで、他人への依存から開放され、同時に他人の課題から開放され、人生の全てを自分自身の手に取り戻せるのです。
それこそが本当の意味で自由になるということだと確信しています。

人に『ストレスは全くないし、落ち込んだり悩んだりすることはない』などと話すと、奇異な目で見られたり、あるいは全く信じてもらえなかったりしますが、他人への依存や他人の課題から開放されて本当の意味で自由になれれば、悩みやストレスとは全く無縁になることに誰しも気づくことでしょう。
アドラーも言っています。
『人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである』と。

全てを受け入れることは、自分の課題以外を手放すことでもあります。
全てを自分の問題だと思うことで、自分の人生を自分の手に取り戻すことができるのです。

ではでは。

僕の著書です→『自分を磨く「嫌われ仕事」の法則/経済界

音声でもお聴きいただけます。→オーディオブック版はコチラ

興味がある方は是非読んで(聴いて)みてください。

お見積りアイコンお見積り
お問い合わせアイコンお問い合わせ
書籍プレゼントアイコン書籍プレゼント
お気に入り登録してね!