スタッフブログ

花を愛でる(箱根ガラスの森美術館)

2023.6.16

花を愛でる(箱根ガラスの森美術館)

本日のスタッフブログは、総務部の高橋が担当いたします。

皆さま、こんにちは。
関東も梅雨入りをし、ジメジメとした日が続いていますね。
昨年のこの時期もブログで梅雨の洗濯物が乾かずに困ると書きました。
さっそく、今年も乾かずに困っています・・・。
昨年とは違い今年は除湿機を購入し稼働させ、扇風機をまわしながらバスタオルや衣類を乾かしていますが、
なんですかね、
これは乾いているのか?と首を傾げたくなるような洗濯物の乾き。
そして不快な雑菌臭がする服。
なぜだ?なぜだ?と思う毎日です。
同僚に洗濯物の間隔をあけて風通しをよくしないとダメだよと注意を受けました。
長雨で洗濯物が乾かず、衣類やタオル類がたまっていき、いつもギュウギュウに干していました。
次は、少し間隔をあけながら干していきたいと思っています。

長雨のこの時期、皆さまのお洗濯はどのようにして乾かしているのか、
何か工夫しているようなことがあれば教えていただきたい。
弊社の従業員に会った際に、こういうのいいわよなんてアドバイスいただければ嬉しいです。

さて、今回は箱根ガラスの森美術館に行ってきました。
昨年は鎌倉にある明月院のあじさいをご紹介しましたが、今年はガラスで作ったあじさいが咲いていると友達から聞き、
それだけを見に日帰りで箱根まで行ってきました。

自然に咲いたあじさいとガラスのあじさいが一緒に咲いているんですよ。

マガモの夫婦?もいました。

見応えはあるのか?と聞かれると、う~んという感じですが、

きらきら光ったガラスのあじさいはとても綺麗でした。

今でいう映え写真が撮れるのではないでしょうか。

写真には納めませんでしたが、400株のアナベルの綺麗に咲いていましたよ。

箱根へ行かれた際には、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

日本外装株式会社
総務部 高橋睦

お見積りアイコン簡単見積り
シミュレーション
お問い合わせアイコンお問い合わせ
電話アイコンお電話
お気に入り登録してね!